稼げる風俗求人高収入アルバイト情報サイト【イージャンラブ】
【関西版】
の店長ブログ[【不安解決】平日のお昼に来るお客様ってどんな人?]

女性の為の風俗求人高収入アルバイト情報サイト【イージャンラブ】

梅田ホテヘル風俗妻味喰い梅田店

大阪/梅田 ホテルヘルス

ホテルヘルス

未経験でも大丈夫!当店は稼げるお店です。

店長ブログ

2018.07.22 18:30

【不安解決】平日のお昼に来るお客様ってどんな人?

「平日のお昼ってお客様来るんですか?」

よく聞かれる質問で、平日の昼間はお仕事されている方ばかりじゃないかって思いますよね。

・何で平日に利用できるのか
・怖い人なんじゃないのか
・私が接客できるお客様なのか

疑問で頭がいっぱいになってきて不安に思って、やっぱりやめようと思うこともあるかもしれません。

実は全然そんなことありません。平日のお昼に利用するからといって、普段、知り合う事がないようなお客様ではなくて、会社員だったり、自営業だったり、会社経営をしていたりと普通のお客様達なんです。

建築関係のお仕事や営業のお仕事をしてたり、拍子抜けするほどいたって普通です。

お客様の年齢は30代以上の方がほとんどです。

当店に在籍する女性も30代〜40代が中心なので、お客様からしても同年代の女性だと会話も合いやすいと思います。

また、社会経験を積んできているので常識やマナーがあり、落ち着きと優しさがあります。

お仕事の合間や休憩時間、平日が休み、夕方や夜から仕事など平日のお昼でも時間があるお客様は意外と多いです。

お仕事の合間や休憩時間に利用してくれるって本当にありがたいですよね。

「ここしか利用してないから」と言ってくれる常連さんも多くて、お店はお昼も忙しく動き回っています。当店は人妻店なので昼間しか出勤できない女性も多く、お客様とは需要と供給の関係が成り立ってます。

そして、当店をお昼に利用するお客様には、性欲が溜まってるからと理由だけじゃなくて、普段できない話をしたいというお客様も多いです。

「会社の上司のこと」「将来こうなりたいという話」「奥様や子供のこと」など、女性と性的なことをするだけが目的じゃなくて、会話も楽しめる恋人のように過ごしたいお客様が多いです。

「いろいろ話ができるから楽しいです」と女性から聞くことも多くて、会話だけで時間が終わった!なんてこともあるみたいです。

働いていればストレスだって溜まります。「仕事のこと」「人間関係のこと」「お給料のこと」など2つ3つ嫌な問題が重なれば気持ちがいっぱいいっぱいになって、癒しが欲しくなるってものです。

そんな癒しを求めて来店されるお客様が本当に多いです。 そして一度、お客様の癒しとなることができればリピーターとなって、再度来店されることでしょう。

お客様は癒される、貴女は稼げる。こんなWinWinの関係をたくさん築きたいですね。
その為に、お店は一丸となって貴女をサポートいたします!!

最近のブログ一覧

2018.07.22 18:30【不安解決】平日のお昼に来るお客様ってどんな人?

2018.07.22 15:30【不安解決】方言は封印すべき?

2018.07.22 12:00【稼ぐコツ】風俗のお仕事できっと役立つ心理テクニック♪

2018.07.22 8:30【トラブル解決】連絡先を聞かれたらどうする?上手な回避方法

2018.07.21 22:30【稼ぐコツ】お客様と会話を弾ませるポイント

アーカイブ

◆2018.07 (109)

◆2018.06 (150)

◆2018.05 (155)

◆2018.04 (150)

◆2018.03 (155)

◆2018.02 (140)

◆2018.01 (155)

◆2017.12 (155)

◆2017.11 (150)

◆2017.10 (155)

◆2017.09 (150)

◆2017.08 (155)

◆2017.07 (155)

◆2017.06 (150)

◆2017.05 (145)

◆2017.04 (145)

◆2017.03 (150)

◆2017.02 (140)

◆2017.01 (131)

◆2016.12 (145)

◆2016.11 (145)

◆2016.10 (155)

◆2016.09 (150)

◆2016.08 (155)

◆2016.07 (155)

◆2016.06 (150)

◆2016.05 (155)

◆2016.04 (125)

◆2016.03 (155)

◆2016.02 (143)

◆2016.01 (140)

◆2015.12 (150)

◆2015.11 (137)

◆2015.10 (149)

◆2015.09 (148)

◆2015.08 (155)

◆2015.07 (125)

◆2015.06 (150)

◆2015.05 (150)

◆2015.04 (150)

◆2015.03 (155)

◆2015.02 (134)

◆2015.01 (140)

◆2014.12 (150)

◆2014.11 (150)

◆2014.10 (155)

◆2014.09 (150)

◆2014.08 (155)

◆2014.07 (70)

◆2014.05 (130)

◆2014.04 (129)

◆2014.03 (150)

◆2014.02 (135)

◆2014.01 (140)

◆2013.12 (150)

◆2013.11 (145)

◆2013.10 (135)

◆2013.09 (145)

◆2013.08 (155)

◆2013.07 (150)

◆2013.06 (150)

◆2013.05 (150)

◆2013.04 (150)

◆2013.03 (155)

◆2013.02 (140)

◆2013.01 (135)

◆2012.12 (150)

◆2012.11 (150)

◆2012.10 (155)

◆2012.09 (150)

◆2012.08 (140)

◆2012.07 (30)

早速応募